アクセスランキング

2015年06月24日

俺の人生について

俺の人生の今後の展望について思いをはせてみたい。
まず、今年度については、細々と仕事をやりながら、虎視眈々と、世界転覆について思考をめぐらせることになる。おそらく、7月にはこの日記を書いたことすら完全に忘れているのだけど、たぶん8月ごろには、また世界を滅亡させてやるなどと思っているに違いない。だいたい、いつもそんな感じなので、特に良いも悪いもない。思想は常に悪で、世の中への憎悪を抱いている状態がニュートラル。アクセルを踏むときは常にその場で急回転を始める。タイヤがねじまがっているが幸いして、前に進むことはない。バックもしかり。秋の終わりには、預貯金が200万円を突破しており、そのうち8割が金融商品になっているはず。ログインすると真っ赤なのでログインしていませんという状態になっているかもしれないが、そんなの全然関係ないので、気にしない。今年度の終わりには、無欲の勝利・・・と書いているに違いない。たまたま買ったギャンブル性の高い金融商品が暴騰して金融資産は1000万円を超える。そして、その時には、既に俺は英語がベラベラになっており、この日記も英語で書いているような状態になっている。そのころには既に英語が読めないという苦情をものともせず、読者の8割が外国人。2割が楽天社員という状態になっているはず。とりあえず、今年度はそんな感じだろう。
次に来年度以降ですが、わかりません。たぶん、すごい事になっている。
 
ちなみに株式取引、FXは既に開始済み。どうしようかな。細かい事を書くと、また会社での会話とだぶるので、身ばれの可能性が高まってしまう。とりあえず、30万円ほど投資している。決済分で+2万円。今月は、あと10万円ぐらい追加投資するかもしれない。そういう状況。
posted by 腐れ外道 at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする