アクセスランキング

2016年08月01日

闇が・・・

来年は年収さらに上がりそうだ。追加分だけでおそらく、1X0万円
同世代で同じ年収貰ってるのは2〜3%ぐらいのレベルで、同年齢だと1〜2%だと思う。
年齢的にも平均ぐらいなので、全年齢で見ても1〜2%レベル。
金ならいくらでもある状態になりつつある。
 
何ということだろうか。
この15年で自分の抱えるあらゆる問題を克服してきた。
まだ解決すべき問題はあるけれども、もうさすがに、
まともに生きていける能力はあると思う。
  
それでも自分の人生に絶望しかない。
日々、ストレスで押しつぶされそうになる。
歩きながら目が死んでるのがわかる。
 
今は統合失調症というが、精神分裂症みたいな症状が出てきてもおかしくない。
精神病に全然詳しくないんだが、ジキルとハイドみたいな感じ。
二重人格というか、俺の中で鬱屈したものがでかくなりつつあるのを感じてて、
それに理性の塊みたいな俺の本来の人格を乗っ取られるんじゃないかと心配している。
 
加齢とともに、いろいろ、どうでもいいやと思う事もあるけど、
そうした気のゆるみに付け込まれて、悪魔みたいな人格に急激になったりしない心配。
 
夜寝る前に鏡を見てて、気持ち悪いなあと思いながら、生きる気力がなくなってく時。
傍目には落ち込んで黙り込んでるけど、心の中ではすごい憎悪が渦巻いてて、
世界を滅亡させてやるとか叫びまくってるんだけど、そんな精神状態が続いてたら、
変な人格できてもおかしくないわな。
 
俺が幸福でないという状況を打開するためのあらゆる手段のうちで、
俺がとれるのは少ないんだわ。ものすごいプライドが高いのかもしれない。
幸福でありたいんだけど、そうなれない。
安易な解決策で自分を納得させるのは絶対に許されない。
ものすごくゆがんだ武士道みたいなのがあって、安易な解決策は切腹するレベル。
 
俺が変わらなければいけない世の中ならば、世の中が間違っている。
俺の前に、世界が変わるべきだろ。
 
というキチガイの考えが捨てられない。
 
障碍者大量殺人事件の犯人に共感するわけではないけど、
事件の被害者に共感してお涙する平和ボケは今の俺にはできない。
幸せな人生を歩んできて自分が生きるか死ぬかなんて考えた事もなくて、
今まで通り幸せに生きていけると思ってる。
他人の不幸に共感できるなんて、すごく精神的に余裕があるだと思う。
うらやましいよ。
 
でも俺もちょっと前まで、そういう気持ちが今より強かったと思うんだけど、
そういう気持ちがだんだん薄れていくのを感じるんだよなあ。
なんか変な人格が作り出されつつあるんじゃないかな。
 
全て俺の見た目に問題があると思っている。
俺は見た目が悪すぎる。
 
もう正直に書くと、外見に悩んでいる。
評価は、下の中から中の下ぐらい、調子の良い時に中の中、稀に中の上になるときもある。
皮膚の性質のせいか全く安定していない。
完全にモンスターみたいな感じなら全て諦められるんだろうけど、
俺の場合は、自分や他人に変に期待を持たせる見た目で、ものすごく辛い。
ぱっと見は全然普通なんだよ。ぱっと見だけは。
posted by 腐れ外道 at 01:50| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする