アクセスランキング

2015年06月30日

オフィスチェアが欲しい

もうずっと探している。イス。
 
俺の買い物の欠点だな。
良いのがあったら早いんだけど、ないと遅い。
 
たぶん、3万円ぐらいの通販雑誌に載ってる全部盛り込みの商品が、
払える価格帯の下方であるために、俺におごりが生じて、
それで、その上の価格帯で商品を探そうとしているのが原因だろう。
 
仮に予算が2万円ぐらいだったら、奮発して3万円ぐらいの全部盛りのイスを買って、大満足してる。それが、4万円ぐらいのがいいとか言いだすと、そもそも全部盛りのイスは候補外なので、ショッピング中に見つけたとしても、極端にランク下の商品として見てしまう。
 
困った。本当に全然見つからない。
しかも、調べれば調べるほど、イスについて詳しくなって、
その分さらにこだわりが強くなってしまう。
  
ヘッドレスト。
不要。頭が当たると不衛生。でもカバーやっとけばいいか。欲しい。絶対楽。
 
フットレスト。
欲しい。邪魔かもしれない。でも、これとリクライニングのセットは外したくない。
 
アームレスト。要不要という議論は良い。俺はいらないと思ってる。でも、あっても良いかもしれない。今の椅子を買った時とは部屋も変わってるのであっても問題ないんだろう。たぶん。カチャっとやって、後ろに動かせるタイプがあって、それがいいかもしれない。
 
ハイチェスト。
体型が合わないと後悔しそう。見た目は悪くない。ちょっとこだわった奴はこのタイプが多い。
 
ロッキング。
イスごと傾くやつ。これなかったら窮屈だよな。ちょっと考え事してる時とか、自然に足を地面に押し付けて、その反動で体を後ろに倒す。それが、無意識の息抜きになっている。これは外せないかもしれない。
 
リクライニング。これも頭を悩ませる。倒れて寝る。音楽でも聞きながら本を読む。やりたい。絶対にやりたい。でも、この機能があることにより、イスがでかくなる。邪魔かもしれない。そして、リクライニングを付けるということは、リラックス効果を優先しているので、その分、仕事の効率性などがないがしろにされているかもしれない。 

クッション。
これが最も頭を悩ませる。クッションなんて、潰れてなんぼ。なら良い。でも、amazonのレビューで、すぐへたれました1点とか見ると、怖くなる。椅子の根幹だし。座布団買う?クッションこだわってないイスに、そのほかの椅子の構成パーツにこだわりがあると思えるか。
 
生産国。やっぱり日本製が良い。金があるときこそ、日本製で済ませたい。でも糞高い。超シンプルで2万。ちょっとハイチェストにしただけで、4万。ロッキングなんか付いたら、それだけで8万円。一工夫するだけで倍々ペースに価格が上がっていく。来るべきTPP。恐るべし。
 
デザイン。
唯一こだわりなし。
 
などなど。
 
もう本当に疲れた。
何より時間の無駄。
 
明日、絶対に買おう。何か買おう。
シンプルでちょっと渋い奴がいいかな。
posted by 腐れ外道 at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: